世界最小のカメラ搭載ドローンをご覧あれ。最新のマシンをあなたの手に!

それをドローンと呼ぶのか?クワッドローターと呼ぶのか?無人航空機と呼ぶのか?なんでもいいです。どうぞ好きに呼んでください。

肝心なのは名前ではありません。この小さな空飛ぶリモコン式のおもちゃが巻き起こしたムーブメントです。ドローンはここ数年の間ですっかり私達の関心を独占するようになりました。

現在市場にはたくさんの種類のドローンが出回るようになりましたが、TRNDlabs社が新たに発売したドローンがその中で早くもトップの座を獲得しつつあります。

なぜかって?世界最小のカメラ搭載ドローンだから?いいえそれだけではありません。この世界最小のカメラ搭載ドローン、欲しいのなら、すぐにでも簡単に手に入れることができるのです。
TRNDlabs社の発表によると、世界最小のカメラ搭載型ドローン「スカイナノドローン」のサイズは約4センチ×4センチ×2.2センチほどです。重さはなんと14グラム未満。

このドローンは空中でのトリッキーなアクションであなたを魅了するだけではありません。空中でのそのアクションを常時録画することができるのです。

ただカメラは0.3メガピクセルなので、他のドローンほど鮮明な映像は残せません。しかしタブレットやスマートフォンで楽しむには十分のレベルです。映像は2GBのmicroSDカードに残されます。

スカイナノドローンのアクションを動画でご覧ください。

商品解説のページから、いくつかのキーポイントを紹介しましょう

動画を録画できるカメラを搭載

前部に取り付けられた300,000ピクセルのカメラは、空中を自由自在に飛び回るあなたの冒険を全て残してくれるのです。

LEDも搭載されているので、暗い場所での撮影も問題なし。

スカイナノドローンは、あなたがドローンに望んでいた全ての機能が搭載されているマシーンです!

ダイナミックな動き

スカイナノドローンはただ飛ぶだけの機能ではありません。

三段階の操作レベルがあるのです。空中にドローンを放り投げてからコントローラーを操作してください。

ジャイロ感度を調整することにより、「初心者用レベル」「中級用レベル」「プロ用レベル」の操作レベルを選べるのです。最長で約48メートルの距離まで離れて飛行することができます。

あなたの壮大な空の旅を記録してみてはいかがですか?

刺激的なアクロバット!

この約4センチ四方で14グラム未満のスカイナノドローンは、回転、とんぼ返り、急降下などのアクロバティックなアクションを可能にしています。

製品詳細

本体と同梱されているのは、コントローラーの他に、バッテリーとUSBケーブル、交換用のプロペラ。

そしてすぐに録画ができるように2GBのmicroSDカードとカードリーダーも同梱されています。用意しないといけないのは単四電池だけ。一回30分ほどの充電で、3~4分の飛行が可能です。

その質のために

TRNDlab社の製品は厳しい審査基準をクリアしてから販売されます。もちろんスカイナノドローンも例外ではありません。

そしてさらに、一年間の保証もあります。連絡をしてください。新品と交換します。

それがTRNDlab社のやり方なんです。どうです?準備はできましたか?さぁ!あなたのドローンに命じてください!そしてあなたの手の上で何が起こるかをしっかりと見ていてください!

スカイナノドローンはアマゾンで69ドルで購入できます。

出典
http://bgr.com/2016/01/19/smallest-camera-drone-sale-69/

コメントは受け付けていません。